FGH 野村不動産
ソリューションズ
三井のリハウス
圧倒的な高額売却力 サポート充実 全国展開のブランド力
公式HPを見る公式HPを見る公式HPを見る
Google
口コミ
4.1点
※2022年3月22日時点
Google
口コミ
4.0点
※2022年3月22日時点
Google
口コミ
3.7点
※2022年3月22日時点
(三井不動産リアルティ本社のものです)
ワンルームマンション売却成功ガイド » 首都圏でマンション売却!抑えておきたい基礎知識 » 【神奈川県】マンションの売却相場や高く売るためのポイント

【神奈川県】マンションの売却相場や高く売るためのポイント

本記事では、神奈川県でマンションやでワンルームマンションを売却するベストな時期、売却相場、高く売るためのポイントなどについて詳しく述べています。神奈川県でマンションの売却を考えている方はぜひ参考にしてください

神奈川のマンション売却相場

はじめに、神奈川県のマンション売却相場についてチェックしていきたいと思います。

【横浜】7月高値を更新し、9月も高値している

マーケットウォッチによると、横浜市はコロナの影響で一旦は下落し、2020年5月に底値となっています。 しかし6月以降は回復傾向に転じ、2021年7月には高値を更新しました。そして2021年9月も高値をキープしたまま安定しているようです。

横浜で成約した戸数の状況

横浜の成約した戸数は、2020年4月頃コロナの影響で急速に減りました。しかし現在では回復して、以前と同様に売れていると言われています。

【川崎】9月高値を更新している

2021年9月の月例マーケットウォッチによると、川崎市はコロナによるマンション価格の変動は見られませんでした。 そして2021年9月高値をキープ、直近3ヶ月連続で更新しています。

参照元:レインズ(http://www.reins.or.jp/library/)

川崎で成約した戸数の状況

2019年10月に川崎で起こったタワマン浸水事件がきっかけで、成約戸数が一時減少していました。そしてコロナ大流行で2020年春頃さらに成約数が減少。しかし2020年夏以降、回復に転じ、タワマン浸水事件前と同じように売れています。

参照元:東京新聞(https://www.tokyo-np.co.jp/article/60914)

中古マンション価格は過去3年間で最高単価に達している

関東おける中古マンションの平均成約単価を以下の表にまとめましたので、ご覧ください。

                                                                                                                  
単価㎡(万円) 2019年7~9月2020年7~9月2021年7~9月
首都圏全体 53.7255.6360.78
東京都 70.5673.8282.32
埼玉県 32.1032.9036.19
千葉県 28.2429.2232.99
神奈川県 43.2745.2149.02

参照元:公益財団法人東日本不動産流通機構(http://www.reins.or.jp/pdf/trend/sf/sf_202107-09.pdf)

公益財団法人東日本不動産流通機構の調査によると、関東では中古マンション平均成約価格は、9月が過去3年間で最高単価に達していることがわかります。

【神奈川】エリア別平均売却価格

神奈川県のエリアごとの平均マンション売却価格をランキング形式にまとめましたので、ご覧ください。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
順位 エリア売却平均価格
1位 横浜市西区5,412万円
2位 川崎市中原区5,325万円
3位 三浦郡葉山町5,014万円
4位 横浜市青葉区4,767万円
5位 川崎市幸区4,707万円
6位 横浜市中区4,698万円
7位 横浜市都筑区4,575万円
8位 横浜市神奈川区4,515万円
9位 川崎市麻生区4,360万円
10位 川崎市宮前区4,351万円
11位 鎌倉市4,315万円
12位 川崎市高津区4,133万円
13位 横浜市港北区4,132万円
14位 逗子3,952万円
15位 横浜市戸塚区3,915万円
16位 藤沢市3,713万円
17位 横浜市港南区3,712万円
18位 横浜市鶴見区3,688万円
19位 横浜市磯子区3,656万円
20位 横浜市栄区3,544万円
21位 川崎市川崎区3,492万円
22位 川崎市多摩区3,426万円
23位 横浜市保土ヶ谷区3,381万円
24位 茅ヶ崎市3,368万円
25位 横浜市緑区3,352万円
26位 中郡大磯町3,337万円
27位 海老名市3,310万円
28位 相模原市南区3,280万円
29位 相模原市緑区3,159万円
30位 横浜市旭区3,150万円

引用元:マンションAIレポート(https://sre-realestate.com/uri/mansion/kanagawa/)

今後の神奈川におけるマンションの売却予想と売るタイミング

神奈川県では、売り出されるマンション数がどんどん増加しているため、長期的にみると価格が下落していくと予想されています。

前述してきた通り2021年現在神奈川県では、売り出している競合数が減少しているため、マンションを売るのに適したタイミングだと考えられます。なるべくよい条件で売れるよう、売りたい物件がある地域に強い事業所を見つけて、相談していくとよいでしょう。

【神奈川】マンションをなるべく高値で早めに売るコツ4選

神奈川県でマンションを高く売るための4つのポイントについて述べていきます。

1.複数の業者から査定をとり比較する

物件を売る場合、業者によって査定額は大きく違うため注意しましょう。売りたい物件がある地域で過去に豊富な実績を持っている業者をいくつかピックアップしておくのがポイント。

大切な財産である物件を売る場合、安心して取引できる事業者を選びたいものです。「なるべく早く高値で売りたい」という思いになりがちですが、検討しないまま業者選びを行うと後悔する可能性も。納得できる業者を見つけられるまで、査定を取り、きちんと検討することが大切です。

気になる業者へあたっていくのが大変な場合、不動産一括査定サービスを使うと◎です。簡単な入力を行うと、条件にマッチする事業者を自動でセレクトしてくれます。

2.査定額の根拠や過去の売買実績を確認する

物件の取引は、売り主と買取希望者が合意することではじめて成立します。査定額の根拠は納得いくまで、しっかり説明してくれる企業をセレクトしましょう。その際、企業ごとに、類似物件の売買実績を確認すると◎です。根拠をしっかり説明でき、豊富な実績を持つ業者に依頼すると、好条件での取引が叶うかもしれません。

3.よい条件で売るためには時間にゆとりを持ってすすめる

マンションや土地など、物件をなるべくよい条件で売るには時間にゆとりを持って対応することが大切です。値引きするための交渉の時間をかけたり、高値でも取り引き可能な買い主を探したりする必要があります。好条件で物件を売るためにも、時間にゆとりを持って手続きを進めていくのがベストです。

4.どうしても早く売りたいなら買取

時間や経済的な事情から、「どうしても早く売りたい」と思っている方もいることでしょう。その場合、買取をお願いするのが早いかもしれません。仲介でマンションを売ると早くて3ヶ月~半年ほどかかります。しかし、買取で依頼すると、1~3ヶ月で売れる可能性があるのです。事情があって早期に売りたい場合、担当スタッフに相談するのがおすすめです。

神奈川県で投資用ワンルームマンションを売る時の注意点

最後に、神奈川県で投資用の物件を売る時の注意点についても触れておきたいと思います。

投資用の物件を得意とする会社に依頼する

投資用の物件は、マイホームを売り出すのと全く異なり、どこの事業者でも扱っているわけではありません。

売りに出す場合、投資の物件を専門としている事業者にお願いすることが大切です。そのような事業者は、多くの投資家とのツテを持っており、売却をお願いすると、比較的早めに紹介してもらえる可能性があります

投資用の物件を専門としている企業に依頼すると、なるべく高値で対応してもらえるため、売却を考えている場合、早めに専門の企業を探しておきましょう。

金利の低い時がねらい目

投資の物件は、金利の低い時に高値で売れやすい傾向にあります。なるべく好条件で取引するため、投資用の物件を専門としているプロに売り出す時期を相談していくようにしましょう。

ワンルームマンション
売却仲介会社BEST3

1位

株式会社FGH

株式会社FGHのHPキャプチャ

総合評価
星5つ

圧倒的な高額売却力

Google
口コミ
4.1点
   

※2022年3月22日時点

2位

野村不動産ソリューションズ

野村不動産ソリューションズのHPキャプチャ

総合評価
星4つ

買い替え時のサポートが充実

Google
口コミ
4.0点

※2022年3月22日時点

3位

三井のリハウス

三井のリハウスのHPキャプチャ

総合評価
星4つ

全国展開のブランド力

Google
口コミ
3.7点

※2022年3月22日時点(三井不動産リアルティ本社のものです)

ページの先頭へ
免責事項
当サイトは2013年6月時点の情報をもとに作成しています。画像や記載情報は公開時の引用元を記載しておりますが、現在では閲覧できなくなっている可能性がございます。情報の正確性について細心の注意を払っておりますが、最新の情報は各社HPをご確認ください。
必見!ワンルームマンション売却成功ガイド