ワンルームマンション売却成功ガイド » ワンルームマンション売却のおすすめ仲介・買取会社一覧 » リヴァティ

リヴァティ

リヴァティの公式HPキャプチャ
*画像引用元:リヴァティ株式会社公式HP
(https://liverty-tokyo.com/)

東京でワンルームマンションの投資経営や売却などのサポートをしているリヴァティについて、特徴や評判などの情報をご紹介しています。

高く売るためには?

 

投資用ワンルームマンションをお持ちの方には、昨今の複雑な情勢下による思わぬ不動産価格の下落などにより、頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか?所有不動産を手放す際は、できるだけ損失を減らして高く売却するポイントを押さえ、適切な売却先を選ぶことが重要です。下記の記事ではマンション売却を成功させるポイントをまとめているので参考にしてみてください。

会社概要

  • リヴァティ株式会社
  • 本社所在地:〒182-0017 東京都調布市深大寺元町2-23-24
  • 代表者:寺内 直哉
  • 電話・FAX:
    -TEL:042-430-6600
  • 設立:2019年4月
  • 従業員数:公式HPに記載なし
  • 宅地建物取引業免許番号:東京都知事免許(01)第103494号
  • 加盟団体:
    -(社)全日本不動産協会
    -(社)不動産保証協会
    -(社)東日本不動産流通機構

リヴァティのワンルームマンション売却サポートの特徴

ワンルームマンションの中でも、特に東京にあるワンルームマンションの売却や経営にフォーカスした強みを持っているリヴァティでは、以下のようなサポートを行っています。

東京でワンルームマンションを高く売るポイントを解説>>

納得のための事前シミュレーション

住宅用・投資用どちらにしても、物件の売却は売主にとって大きな決断となります。本人が納得したスケジュールや価格で売却ができるよう、リヴァティでは事前のシミュレーションを丁寧に行っています。

ただ売却で得られる金額のことだけではなく、譲渡税の計算や経費計上済みの減価償却を加味した、極めて具体的な金額について知ることが可能。売却した後で後悔することがないよう、想定売却価格ごとの譲渡税の計算も含めた、正確なシミュレーションを受けた上で売却を判断することができます。

高値売却のために囲い込みを排除

不動産業界では、売却仲介依頼を受けた不動産業者が売主・買主の両方から仲介手数料を受け取るために、売り出し物件の情報を他業者に出回らないよう「囲い込み」をすることがあります。

リヴァティではこの囲い込みを廃除するため、売主と買主の双方から仲介手数料を受け取る行為そのものを禁止。売主のエージェントとして仲介事業を行っているのが特徴です。

3段階の売り出し価格設定

リヴァティではワンルームマンションを売却するにあたって、3段階の価格を設定しています。「売れたらラッキー」と思える額と、売り出してみて問い合わせが少なければ見直すべき価格、そして値引き交渉があっても絶対に譲れない下限の額です。

3段階の価格戦略によって、可能な限りの高額売却と、現実的でスピーディな売却を両立することに成功しています。

不動産業者12万社を活用

売却の依頼を受けた後は、可能な限りスピーディに売却できるよう、全国で約12万社の不動産業者をフルで活用しながら買い手を探しています。より多くの買主候補に検討してもらうことを目標として、全不動産業者の見込み客の中からより高額で購入してくれる人を探します。

膨大なネットワークを駆使しながら、納得のいくマンション売却をサポートしています。売り出し情報の囲い込みを廃除したリヴァティならではの戦略と言えるでしょう。

リヴァティの売却サポート対応に関する口コミ・評判

口コミは見つかりませんでした。

リヴァティの売却事例

公式HPに記載なし

ページの先頭へ
免責事項
当サイトは2013年6月時点の情報をもとに作成しています。画像や口コミ等の情報は当時の引用元・参照元を記載しておりますが、経年により現在では引用元・参照元が閲覧できなくなっている、または削除されている可能性がございます。また、各社の無料サービス(買取保証・査定・相談・セミナー参加等)は、別途有償の条件が設けられている可能性がありますので、条件等の詳細は各社に直接ご確認をお願いいたします。情報の正確性について細心の注意を払っておりますが、最新の情報にかんしましては各社の公式HPを必ずご確認ください。
必見!ワンルームマンション売却成功ガイド