ワンルームマンション売却成功ガイド » ワンルームマンション売却のおすすめ仲介・買取会社一覧 » リーウェイズ

リーウェイズ

リーウェイズ_公式HP画像
*画像引用元:リーウェイズ公式HP
(https://www.leeways.co.jp/)

不動産売買の仲介業者、リーウェイズの特徴をまとめました。ワンルームマンションの売却を検討中の方は注目です。

高く売るためには?

 

投資用ワンルームマンションをお持ちの方には、昨今の複雑な情勢下による思わぬ不動産価格の下落などにより、頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか?所有不動産を手放す際は、できるだけ損失を減らして高く売却するポイントを押さえ、適切な売却先を選ぶことが重要です。下記の記事ではマンション売却を成功させるポイントをまとめているので参考にしてみてください。

リーウェイズの会社概要

  • 本社所在地:東京都渋谷区神宮前3-15-9 CREST 表参道 3F
  • 設立:2014年2月3日
  • 宅地建物取引業免許番号:国土交通大臣免許(02)第009180号
  • 加盟団体:社団法人全日本不動産協会
    日本マンスリーマンション協会
  • 事業内容
    - 不動産取引の意思決定を支える情報インフラの提供
    - 不動産、資産運用のコンサルティング業務
  • グループ会社
    なし

東京でワンルームマンションを高く売るポイントを解説>>

リーウェイズのワンルームマンション売却とは

リーウェイズは、ワンルームマンションやその他投資用不動産物件などの売買を仲介する不動産会社。

担当者の経験任せだった従来の不動産仲介業務とは大きく異なり、IT技術を用いたオーナー自身の売買判断を取り入れた各種システムを提供しています。

これによって、時に不透明さが指摘されてきた不動産取引を内部まで公表し、分かりやすい不動産取引を実現しました。

ワンルームマンションなどの売却を希望するオーナーは、リーウェイズが開発・提供する「ジカウリ」と「Gate」を利用することができます。

「ジカウリ」とは、簡単に言えは、投資用不動産を売りたい人と買いたい人が直接契約をする場。会員登録をすることで、容易に「ジカウリ」へ物件情報を掲載することができます。

「ジカウリ」を利用することによって、物件の売買コストを大幅に削減。

特に23区内でワンルームマンションの購入を希望する人は多いため、「ジカウリ」の利用だけでも売買が成立する可能性が高いでしょう。

また、「Gate」とは不動産分析ツール。これまではプロの経験値に一任せざるを得なかった相場分析などを、膨大なデータに基づいて自動分析します。

各種の売買シミュレーションも可能なので、よりオーナーのニュアンスに近い売却計画を立てることができるでしょう。

従来のイメージで不動産の売却を考えていたオーナーは、リーウェイズのシステムにカルチャーショックを受けるのではないでしょうか。

良くも悪くも、売却を検討中の方は同社のシステムを一度覗いてみる価値があります。

リーウェイズの口コミ情報

口コミなし

管理者のコメント
リーウェイズが手がける不動産売却に関する口コミは見つかりませんでした。今後同社に不動産売却を依頼したいと考えている場合には、口コミが投稿されないかマメにチェックしておくと良いでしょう。
上記で紹介している通り、リーウェイズはIT技術を用いた不動産取引を導入している点が特徴。担当者の経験だけではなく、膨大なデータを元に不動産の分析を行ったり、売買シミュレーションを行うことができ、納得感のある売買活動ができるといえるのではないでしょうか。
ページの先頭へ
免責事項
当サイトは2013年6月時点の情報をもとに作成しています。画像や口コミ等の情報は当時の引用元・参照元を記載しておりますが、経年により現在では引用元・参照元が閲覧できなくなっている、または削除されている可能性がございます。また、各社の無料サービス(買取保証・査定・相談・セミナー参加等)は、別途有償の条件が設けられている可能性がありますので、条件等の詳細は各社に直接ご確認をお願いいたします。情報の正確性について細心の注意を払っておりますが、最新の情報にかんしましては各社の公式HPを必ずご確認ください。
必見!ワンルームマンション売却成功ガイド