ワンルームマンション売却成功ガイド » ワンルームマンション売却 成功のための3つのポイント » 2、信頼できる会社を選ぶ

2、信頼できる会社を選ぶ

ワンルームマンション売却の依頼先は、不動産会社や仲介会社などさまざま。ただここで注意しておきたいことがあります。

ワンルームマンション売却を専門にしている仲介会社を選ぼう

一口に不動産会社といっても、賃貸を中心に営業している仲介会社や新築のマンションに強い不動産業者、オフィスビルなどの商用物件を扱っている会社など、不動産業者もその業務は様々で得意としている分野があるのです。

さて、ワンルームマンションの売却なら、どこに依頼すれば良いのでしょうか。それはやはり売買を専門にしている不動産会社や仲介会社が良いでしょう。もっと言ってしまえばワンルームマンションの売買に特化して営業している不動産仲介会社ならば、安心して任せることができます。

大手と地域密着の不動産会社はどちらがいい?

大手不動産会社と地域密着不動産会社には、それぞれメリットがあります。ただ最近では、不動産情報を共有する「レインズ」という仕組みが確立されたため、物件情報が不動産の規模に関係なく情報が行き渡るようになりました。

だから規模の大小だけで不動産会社を決めてしまうのは早急です。それよりも担当者などとやり取りしていくなかで、信頼できるところに依頼するようにしましょう。

人柄もそうですが、なによりも専門的な知識やワンルームマンション売却の経験が豊富であれば、それだけでも信頼度アップ。具体的な販売方法や時期、売却か賃貸した場合とどちらのがメリットがあるか、リフォームしてから売却すべきかどうかなど、的確なアドバイスが受けられるでしょう。

そうした意味でも、ワンルームマンション売却に特化している仲介会社は、オススメという訳です。

 
ページの先頭へ
必見!ワンルームマンション売却成功ガイド