ワンルームマンション売却成功ガイド » ワンルームマンション売却のおすすめ仲介会社一覧 » 東急リバブル

東急リバブル

ワンルームマンション売却をサポートする、東急リバブルについて解説しています。

<ワンルームマンション売却の仲介会社を徹底比較しています>

東急リバブルのワンルームマンション売却とは

東急リバブル

不動産の取扱件数では圧倒的な数を誇る東急リバブル。昨年だけでも年間売買仲介取扱件数が1万6,000件以上あります(平成24年度実績)。

これも全国に129ある売買仲介ネットワークの賜物でしょう。東急リバブルでは、お客様への“信頼できるパートナー”を目指しているそう。そのための取り組みのひとつとして、営業担当者の宅建資格取得を推奨しているみたいですね。資格保有率は業界トップクラスの94%もあるそうです。

また今までの不動産仲介会社にない仕組み作りにも熱心に取り組んでいます。例えば既存住宅に1年間東急リバブルが瑕疵担保保証をします。これは売主さんからも評判で、累計の申し込み件数が今までに3,600 件を超えました。

顧客からの信頼を勝ち取るために、こうした取り組みをベースにして、ワンルームマンションをはじめとした不動産売却のエキスパートが、分かりやすく売却相談にのってくれると評判を集めています。

東急リバブルの売却事例・口コミ

売却事例1

  • エリア:東京都品川区
  • 物件種目:マンション
  • 築年月:平成15年12月
  • 構造:階数:鉄筋鉄骨コンクリート造・14階建
  • 専有面積:64.36m²(19.46坪)、バルコニー7.77m²、アルコーブ1.36m²
  • 間取りタイプ:1LD・K+S(納戸)

(売主コメント)
営業担当者が物件の良いところをしっかりと調査してくれ、しっかりとアピールしてもらえました。その自然で説得力のある説明が、買主の購買欲を惹きつけたと思っています。また自宅の評価額を客観的に理解できた点も良かったです。東急リバブルさんは、詳細なレポートを持ってきてくれました。特に近隣の売却成功事例が豊富でしたね。

売却事例2

  • エリア:東京都世田谷区
  • 物件種目:マンション
  • 築年月:昭和58年8月
  • 構造:階数:鉄筋コンクリート造・3階建
  • 専有面積:67.4m²(20.27坪)、テラス面積21m²、専用庭24m²
  • 間取りタイプ:2LDK

(売主コメント)
人生のステップアップを目指してマンションの売却を決意。仕事で忙しくなかなか時間がとれなかったのですが、しっかりとスケジュールを把握してくれて、効率的な営業活動をしてもらえました。さすがに売却に良い評判を持つ東急リバブルだけのことはありました。不安を感じる暇もないほどスピーディに売却でき、とっても感謝しています。

東急リバブルの会社概要

  • 本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-9-5
  • 設立:1972年3月10日
  • 宅地建物取引業免許番号:国土交通大臣(10)第2611号
  • 金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第1386号
  • 不動産鑑定業者登録:東京都知事登録(4)第1408号
  • 賃貸住宅管理業者登録:国土交通大臣(1)第683号
  • 加盟団体:一般社団法人不動産流通経営協会
    一般社団法人不動産協会
    公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会
    一般社団法人不動産証券化協会
    公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
    一般社団法人日本投資顧問業協会
 
ページの先頭へ
必見!ワンルームマンション売却成功ガイド